スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正徳寺温泉 初花

2011-08-30

青春18きっぷを利用して、山梨県の
正徳寺温泉 初花」に行ってきました(・∀・)

こちらの施設は、先日インターネットで日帰り温泉を
いろいろ調べていて偶然見つけた温泉です。
けっこう評判良さそうなので行ってみる事に。

中央本線の春日居町駅で下車。
春日居町駅

駅前には足湯がありました。
春日居町駅2

春日居町は無人駅です。
無人駅で降りて電車が行ってしまうと、なんだか
ちょっぴり心細くなります。
春日居町駅3

あたりは美しい山に囲まれています。
この日もとても暑い日でした(;´Д`)
春日居町

春日居町2

312号線を歩いているところ。
キレイな景色です。
春日居町3

駅から1.5kmほど歩くと「初花」に
たどり着きました。緑色の屋根をした建物です。
途中、ブドウ畑の間の細い道を通って行きます。
「ここ、勝手に通って大丈夫なのかな…」と、
心配になるような道でした(;^ω^)

受付で料金を支払ってからロッカーのキーを受け取って
渡り廊下を歩いて浴場へ向かいます。
初花

脱衣所はロッカーとロッカーの間が狭く、
少し窮屈でした。
浴室に入ると土のような温泉の香り。
イスに座ってシャワーを浴びてビックリ。
「肌がつるつるしてくる!」
こちらの温泉は、高アルカリ性の温泉のため、
ぬるぬる、スベスベした触感が味わえるのです。

お湯の温度は低めに設定されていて
完全なぬる湯です。夏にはいいですね。
人肌よりちょっと温かいかな?くらいの温度です。

露天風呂が広くて気持ち良いですね。
ジェットバスもあって、充実した設備です。
サウナも付いてるし、露天風呂の上のほうには
ミストサウナの小さな小屋が建っていて
ゆっくり出来ます。
ゆる湯なのでずっと入っていてものぼせないのが
嬉しいです。

源泉掛け流しの温泉のようで、小屋から源泉が
ザーザーと川のように流れ出ていて爽快でした。
こちらのお湯はとろみがあって上質なお湯ですね。
肌がつるつるしてくるので効いている実感があります。

こちらの施設はもともとうなぎ屋さんなので、
お風呂上りはうなぎを食べる事も出来ます( ^ω^)
私はお風呂だけ利用しましたが、うなぎ好きの方は
ぜひ召し上がってみると良いと思います。

【正徳寺温泉 初花】 オススメ度★★★★★




スポンサーサイト

青春18きっぷで行く小海線の旅

2011-08-25

安く旅行をしたいと思ったら、
青春18きっぷがオススメです。
青春18きっぷは、日本全国のJR普通列車が
乗り降り自由になるとてもお得な切符です。

今回は、この18きっぷを使って、長野県にある
小海線に乗車してみることにしました。
先日「空から日本を見てみよう」という番組で
小海線が日本で最も標高の高いJRの路線ということで
紹介されていて、興味が湧いたのです。
山好きの自分としては、とても魅力的な路線でした。

というわけでまず中央本線で大月駅へ。
小海線の旅

そのまま大月駅→甲府駅→小淵沢駅まで行き、
いよいよ小海線に乗り込みました。
車内は窓際にカーテンが引かれていたり、
ゆったりとくつろげそうな雰囲気。
列車は傾斜のある線路を進んでいきます。
途中、線路沿いに別荘と思われるログハウスが
いくつもありました。

清里駅と野辺山高原駅でたくさんの観光客が
降りていきました。
車窓からは高原野菜の畑が見えます。
小海線の旅2

天気が良くて、青々とした山の景色が美しいです。
小海線の旅3

しばらく進むと田んぼの景色が広がってきました。
小海線の旅4

そうこうしているうちに、佐久平駅に到着。
日差しは強いですが、気温は29℃と少し穏やか。
佐久平駅周辺

佐久平駅周辺2

駅周辺を歩き回り、スーパーやホームセンターなどを
のぞいて帰りの電車が来るまで時間つぶし。
佐久平駅周辺3

時間つぶしのつもりが、楽しすぎて
あっという間に帰りの電車が来る時間が迫り、
あわてて駅に戻りました。
駅の2階からの風景。
佐久平駅周辺4

あんなに晴れていたのに、帰りの小海線に乗って
しばらくすると、雨が降り出しました。
小淵沢駅に着いても天気はぐずついたまま。
小海線

小海線2

佐久平のショッピングセンターで買った
「ワッサー」という果物。
モモとネクタリンをかけ合わせて作った品種だそうです。
ワッサー

食べてみると、コリコリとした良い歯ごたえ。
味は、さっぱりとしたモモの味です。
これは美味しいです。モモのように甘い汁が
たっぷりという感じではなく、あくまでカリカリとした
固めの食感。汁っぽさはほとんどありません。
こんな果物があるなんて知らなかった。
旅をすると、新しい発見があって勉強になります( ^ω^)

国母駅前温泉 健康ハウス

2011-08-18

青春18きっぷを使って、山梨県にある
国母駅前温泉 健康ハウスに行ってきました。

中央本線の大月駅を出発し、しばらくトンネルが
多くなってきます。
東山梨あたりで進行方向右手に
甲府盆地らしき景色が見えてきて、手前には
ブドウ畑やモモ畑があって、いかにも山梨らしい
風景になって行きます。

大月を出てから一時間くらいで甲府駅に到着。
いったん改札を出て駅前を散策。
お盆のためか観光客がたくさんいました。
甲府駅

甲府駅に併設されている「エクラン」という
駅ビルを見て回ってから今度は身延線のホームへ。
身延線ホーム

甲府駅3

甲府駅のホームから、お城のようなものが見えます。
これは舞鶴城公園というところのようです。
あとで見に行ってみることにしよう。
甲府駅2

身延線はワンマン運転を行っているそうです。
バスみたいですね。
降りるときは一両目の一番前のドアしか開かないので
お客さんは皆さん前のほうに集まってきます。
そして乗車券を運転手さんに見せたり、
お金を払ってから降りていきます。
おつりのないようにお願いしますという
アナウンスが流れていて、ちゃんと両替機も
備え付けてありました。
このようなタイプの電車に乗るのは初めてなので
とても興味深くて面白かったです。

さて、国母駅に到着しました。
国母駅

国母駅2

国母駅は無人の駅です。
お目当ての国母駅前温泉 健康ハウスに向かいます。
駅から数分で着きました。
建物の外観は少し古そうな感じがしました。

入って右手に靴をいれる場所があって、
受付で靴入れのキーを渡してロッカーのカギを受け取り
入浴料の550円を払いました。
浴室に入ると、硫黄のような香りが。
リラックスバスという浴槽があったので
入ってみると、パイプから源泉がジャバジャバと
ものすごい勢いで注がれています。
浴槽から温泉がどんどんあふれ出て床に流れています。
これはすごい・・(;゚Д゚)
こんな豪快な源泉掛け流し風呂は見たことないです。

そのほかにバイブラバスというぬる目の浴槽があり、
こちらはゆったりと浸かっていられます。
あと、珍しいのがラドン泉があること。
奥の方に「ラドン」と書かれたガラス戸があって開けると、
ムワ~と湯気が立ち込めています。
そのなかにかなり熱めのラドン泉の浴槽がありました。
熱いし湯気が立ち込めていて蒸し暑いので、
あまり長くは入っていられませんでしたが
かなり効きそうな気がしました。
こちらの施設ではリラックスバスとラドン泉が
源泉掛け流しと表示されていました。

すっかり体が温まったので甲府に戻ることに。
さっき気になった舞鶴城公園へ行ってみました。
天守台から甲府の町が見渡せます。
舞鶴城公園

舞鶴城公園2

舞鶴城公園3

舞鶴城公園4

明治天皇がこちらに登られたという印の石碑が
立てられていました。
舞鶴城公園5

こちらの温泉が効いたみたいで左肩下のコリが
とれて痛みがなくなっていました。
2時間くらい入っていたので少し湯あたり気味に
なってしまいましたが(;^ω^)




まえばし駅前天然温泉ゆ~ゆ

2011-08-11

青春18きっぷを使って、前橋駅の近くにある、
「天然温泉ゆ~ゆ」に行ってきました。
群馬の旅4


かなり暑いです(;´Д`)
焼け付くような日差しの中を、
駅前の大通りに沿って歩いていきます。
群馬の旅7


大通りを右に曲がって少し歩くと、
「天然温泉ゆ~ゆ」にたどり着きました。
一階が駐車場になっていて、その奥に入り口がありました。
駅からほんの2~3分で、アクセス抜群です!
エステやマッサージなども行っているようです(・∀・)
群馬の旅8

受け付けや脱衣所もキレイで
安心して使う事が出来ました。
肝心の温泉は、お湯が少し濁っていて黄色っぽく、
細かい湯の花がたくさん舞っています!
お湯に浸かって見ると、なめらかでとろっとしていて、
肌触りのいいお湯です。
これは気持ちが良い( *´Д`)
手すりや浴槽の周りには、温泉の成分が
オレンジ色のゴツゴツした岩状になって、
こびりついています。
露天風呂のほうも、源泉掛け流しのようで、
黒や茶色の湯の花が、温泉の注ぎ口に近くなるほど、
数多く舞っています。
露天の奥には、サウナやミストサウナもあり、
どちらも新しく出来たもののようで快適でした(・∀・)
サウナ内にはテレビが備え付けられていたので
見ていました。ちょうどお昼のニュースをやっていて、
この日は関東全域で猛暑になり、
熱中症で救急搬送された人がたくさんいるとのこと。
私も気をつけなければと思いました。
それにしても気持ちのいい温泉で、
すっかり気に入ってしまいました。
温泉に浸かりながら、お湯がジャブジャブと
注がれていくのを見ていると、
なんとも言えない贅沢な気分を味わえます。
温泉から上がると、
体の芯からポカポカと温まっていました。


帰りに、受付でお会計をしたら、
ヤクルトを一本もらいました。
こういう心遣いってものすごく嬉しいですね( *´Д`)
ありがたく頂きました!
群馬の旅9



「天然温泉ゆ~ゆ」なかなか良いです。
群馬県は草津温泉などもあるし、温泉の宝庫ですね~。

【まえばし駅前天然温泉ゆ~ゆ】 オススメ度★★★★★




青春18きっぷの旅(前橋~高崎~水上)

2011-08-11

いつもより早起きした私は朝の7:30ごろ、
家を出発しました。
前日に買っておいた「青春18きっぷ」を使って
群馬県の方へ日帰り温泉旅行に行こうと思ったのです。

青春18きっぷは11,500円でした。
これ一枚で5回使えます。
このきっぷがあれば、
JRの普通列車がすべて乗り降り自由になるのです。
フラフラと気の向くままに行動するのが好きな私には
ピッタリのきっぷ( ^ω^)
この日は
総武線で秋葉原
  ↓
秋葉原~上野(山手線)
  ↓
上野~前橋(高崎線、両毛線)

というルートで前橋に行きました。
途中、高崎駅でSLを目撃!
どうやら高崎~水上間を夏休み限定で
運行しているようです。
たくさんの鉄道ファンがカメラを構えていました。
中にはホームの下に降りてレールのすぐ
脇まで行っている人も…(;^ω^)
SL、カッコいいですね~。
普通の電車より一回り大きくて風格があります。
車窓からはのどかな田園風景が広がってきました。
群馬の旅

しばらくすると前橋駅に到着しました。
群馬の旅3

群馬の旅4

駅からは美しい山が見えます。赤城山でしょうか。
群馬の旅2


前橋駅の改札を出ると、観光土産店が。
酒まんじゅうをひとつ買いました。
群馬の旅5


群馬の旅6


前橋にある「天然温泉ゆ~ゆ」
源泉かけ流しのお湯を堪能しました( *´Д`)
そのときの記事はこちら

その後、高崎駅へ。高崎駅に併設されている
「高崎モントレー」の一階につるかめランドがあったので、
お惣菜売り場でのり巻きを購入。
駅のベンチでお昼ご飯にしました。
とても暑いので、早く食べてしまわないと
お寿司が傷んでしまいそうだったので焦りました(;^ω^)

せっかく18きっぷがあるのでもう少し遠くまで
行って見たくなり、上越線で水上駅まで行くことに。
ボックス席に座ると旅気分が高まります。
時間になると、ガタン…と、静かに列車が動き出しました。
進行方向を向いて座れたので景色が見やすかったです。
渋川駅を過ぎると景色が一気に
山や渓流のある絶景になっていきます。
渓流ではゴムボートを楽しんでいる人たちの姿が。
台風の影響で、川は泥水色になっています。
普段は美しい川なんだろうな~。

水上駅に到着。
群馬の旅10


水上駅に着いたけど、特にこれと言った目的が無かったので
10分くらい歩き回って利根川の流れを見たりしていました。
群馬の旅11

台風の影響で川の色が濁っています。
群馬の旅13


駅前のお土産屋さんをのぞいたり。
群馬の旅14

そのあと、16:59発の電車に乗って帰りました。

帰りの電車内でも景色を見て楽しんでました。
景色って、飽きないんですよね。
山とか渓流の美しさが好きなので。
群馬の旅17

自宅に着いたのは21:30くらい。
疲れたけど、とても充実していい旅でした!

ホリデーパスの旅②

2011-08-08

大月駅周辺を散策した後、再び中央本線に乗って、
相模湖駅へ行く事にしました。

大月駅に電車が到着したのですが、
一向にドアが開く気配がありません(;^ω^)
どうするんだろと思って他のお客さんを見ていると、
皆さん手でドアを開けて入っていたので、
「あっ、自動じゃなくて手で開けて入るのか!」と
ビックリしました。
手動式のドアは普段あまり目にする事がないので
新鮮でした。

車窓から山を眺めていると旅してるんだな~
という気分が高まります(´∀`*)
ホリデーパス車窓


相模湖駅に到着。
ホリデーパスの旅5

相模湖は、前にも一度訪れた事があります。
→そのときの記事はこちら

景色が良いのでもう一度来てみました。

小さな商店街のある通りを下っていくと、
相模湖に到着しました。
湖のそばにはアイスクリームやビールなどを売っている
売店があったり、ボート乗り場がありました。

のどかな雰囲気です。
ホリデーパスの旅7


湖の中をのぞいてみると、
10センチくらいの魚が泳いでいるのが見えました。
何の魚でしょうか。
ホリデーパスの旅6

ものすごく暑いです…(;´Д`)

さきほど大月で買ったおむすびを、
湖を見ながら食べました。
暑くて頭がクラクラしてくる…。

あまりにも暑いので近くのコンビニへ行って
涼んでいました。
ついでに飲み物やつまむ物を購入。
湖へ戻って飲みながらゆっくり…したかったけど
暑すぎてゆっくりしてられない(´Д`lll)
湖も見た事だし、また電車で移動する事に。

どこへ行こうか悩んだあげく、今度は思い立って、
川越へ行って見る事に。

ノドが無性に渇いてきたので、途中下車してお茶を購入。
浮間舟渡駅って初めて降りました。
ホリデーパスの旅9


だいぶ時間がかかったけど、やっと川越に到着~。
ホリデーパスの旅10


川越駅周辺はルミネとかアトレがあって、
かなり栄えているんだなと感じました。
たくさんの人が行き交っています。

川越はさつまいもが名物のようで、
「いも恋」というおまんじゅうを売っていました。
美味しそう。

アトレの地下食品街に行って見ると、
さつまいもとかリンゴ、かぼちゃの角切りが入った
おまんじゅうを売っているお店があったので、
さつまいも入りをひとつ買いました。

家に帰っておまんじゅうを食べて見ると、
素朴で優しい味でした。さつまいもがネットリしていて
なかなか美味しかったです(・∀・)
ホリデーパスの旅11


ホリデーパスの旅、一日でかなり広範囲を好きなように
回る事ができて楽しかったです。
ふらふらと気ままに旅したい方にはフリーパスはオススメです。


ホリデーパスの旅

2011-08-08

JRで発売されている「ホリデーパス」を使って
日帰り旅行に出かけました。

朝8時ごろ家を出て、JRの駅まで歩き、
ホリデーパスを指定席券売機で購入。
当時は2300円しました。

このホリデーパスは、休祝日や夏休み期間など、
指定されたエリアが乗り降り自由になる
大変お得なフリーパスなのです。エリアは首都圏を中心に、
神奈川、埼玉、茨城、千葉などの一部も
含まれていて、かなり広範囲に行く事が出来ます。

※現在はホリデーパスは廃止され、かわりに
「休日おでかけパス」というのが2600円で
発売されているようです。
フリーエリアが少し広くなっているそうです。


出かける前にあらかじめ、乗換駅や時間など
簡単にメモって行ったんですが結構役に立ちました。
今回は、山が見たいな~と思っていたので、
山のほうへ向かう事にしました。

総武線、中央線を乗り継いで、高尾駅へ。
ここで小淵沢行きの電車に乗り換えです。
ホリデーパスの旅

このタイプの車両、なんか好きです。
車内は学生グループがたくさんいてにぎやかでした。

大月に着くと、大勢の人が降りていきます。
みんな、富士急行線の乗り場へ向かっているので、
富士急ハイランドとかに行くんでしょうね。
私は絶叫マシン苦手なので行きませんが。

駅のホームに誰もいなくなったので、
写真を何枚か撮っていました。
山がいい感じです(´∀`*)
ホリデーパスの旅2


ホリデーパスの旅3

大月駅前の風景。
大月駅周辺


駅の周辺は、小さな商店がいくつかあります。
コンビニもあるので、お茶とかおにぎりを
買って朝ごはんにしました。
駅の近くには甲州街道があり、
大きめのトラックが頻繁に通っていきます。
甲州街道沿いには、昔ながらの古い商店が
たくさん並んでいます。

ダイエーがあったので、入って見ました。
何か山梨名物があったら買おうと思って
店内を回っていると、
甲州ワインが千円ちょいくらいで売っていました。
ボトルワインは重いので今回はパスしました。

路地裏に入ると、居酒屋などがちらほらありました。
山なので坂道が多いです。
ホリデーパスの旅4

駅周辺はだいたい歩いたので、
次の目的地へ行く事にしました。

ホリデーパスの旅②へ続く

ベッカライカフェ・リンデ

2011-08-05

ドイツパンが無性に食べたくなって吉祥寺の
「ベッカライカフェ リンデ」
ドイツパンを買いに行きました。

吉祥寺周辺はすごい人ごみですね(;´Д`)
なんとかくぐりぬけて、商店街のほうへ。
サンロードというアーケードの通りの中に、
こちらのお店がありました。

たくさんのドイツパンが並んでいます。
どれも美味しそう。でも、ちょっと高い…かな(;^ω^)

せっかく来たのにお金をケチるなんて
つくづく自分は貧乏性だなあと思います…。

四角くてどっしりとしたパンが、
一つ563円くらいで売っていました。
悩んだ挙句、こちらのハーフサイズのパンを
294円で購入。
リンデのパン


リンデのパン2


パンの名前は失念してしまいました(;´∀`)

包丁で薄く切って食べたのですが、包丁の切れが悪く
せっかくのパンがボロボロになってしまったので
お店でスライスしてもらえば良かったと後悔。

パンのお味は、少し酸味があって、
しっとりとしていて美味しかったです。


【ベッカライカフェ リンデ】
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-27
プロフィール

もちまる

Author:もちまる
うさぎと暮らしています。
趣味:歩く事、温泉めぐり、
歩き回って安い商品を
見つけること。
かれこれ7年くらい
ウォーキングしてます。
<現在>
身長:154cm
体重:42kg
血液検査:異常なし
ウォーキングの効果が
出ているようです。
無理はしないで、コツコツと
続けて行きたいです。

カテゴリ
ブログランキングに参加中
良かったらクリックお願いします ↓
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
PR
ブログ広告ならブログ広告.com 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
このブログ内で検索
おすすめ商品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。